美和電気工業株式会社

menu

会社沿革

西暦年号出来事
1947昭227月終戦後の物資不足に際し、各電気事業関係会社の資材調達並びに工事、修繕を目的として、資本金10万円を以て美和電気工業株式会社発足。
那須電機鉄工(株)、(株)横河電機製作所、大阪変圧器(株)等、他一流メーカーと特約提携。電気機器機材の販売及び工事修繕業務を開始。
1949昭249月札幌出張所(現:北海道支社)を開設。北海道電力(株)に主力を置き、道内電気関係会社と取引販売を開始。
1952昭277月創立5周年を迎える。
1957昭327月創立10周年を迎える。
9月仙台出張所(現:東北支社)を開設。仙台市の末舛電機(株)の業務一切を継承する。
1962昭377月創立15周年を迎える。
1967昭424月取締役社長 髙木 友久 退任(相談役に)。三瓶 緑が取締役社長に就任。
7月創立20周年を迎える。
1969昭4412月苫小牧駐在所(現:苫小牧支店)を開設。苫小牧臨海工業地帯、重化学工業基地の進展に備える。
1970昭454月いわき出張所(現:いわき営業所)を開設。いわき工業地帯の急速な活性化に備える。
1971昭464月秋田出張所(現:秋田営業所)を開設。秋田工業地帯の大手産業進出に備える。
1972昭477月創立25周年を迎える。
12月郡山出張所(現:郡山支店)を開設。福島県中通りの各種工場進出に備える。
12月旭川出張所(現:旭川営業所)を開設。旭川市ならびに近郊地域の発展に備える。
1973昭486月釧路出張所(現:釧路営業所)を開設。釧路市ならびに近郊工業地帯の発展に備える。
1974昭494月盛岡出張所(現:北東北支店)を開設。岩手県下のセールス業務強化を行う。
1975昭503月取締役社長 三瓶 緑 退任(相談役に)。上野 正年が取締役社長に就任。
10月山形出張所(現:山形営業所)を開設。山形県下のセールス業務強化を行う。
1976昭514月室蘭駐在所(現:室蘭営業所)を開設。新日本製鉄(株)室蘭製鐵所に対する販売、エンジニアリング強化を実施。
1977昭527月創立30周年を迎える。
1982昭574月取締役社長 上野 正年 退任。髙木 久が取締役社長に就任。
7月創立35周年を迎える。
1984昭594月福島出張所(現:福島営業所)を開設。福島県中通りに対し、更なる地域密着型の営業活動による市場の深耕拡大を図る。
1986昭6110月本荘出張所(現:本荘営業所)を開設。秋田県下の営業体制強化、南部市場の深耕拡大を図る。
1987昭627月創立40周年を迎える。
1989昭64/
平元
3月三沢営業所を八戸工業地帯の中心地へ移設。それに合わせ八戸営業所と改称し、業務の効果促進を図る。
7月横河電機との共同出資に依り、ワイエムエンジニアリング株式会社を設立。 システムエンジニアリング業務を促進させる。
1990平26月取締役社長 髙木 久 退任。三瓶 博史が取締役社長に就任。
12月会津出張所(現:会津営業所)を開設。会津若松地区の営業活動をより地域密着させる。
1992平44月函館出張所(現:函館営業所)を開設。 函館地域への業務強化を図る。
6月資本金を5,500万円に増資。
7月創立45周年を迎える。記念行事として12月に香港への社員旅行を実施。
1993平53月北海道電力(株)泊発電所場内に泊事務所を開設。
9月北上出張所(現:北上営業所)を開設。北上市在の西川計測(株)岩手営業所の全営業権、要員、設備を譲渡される。
1997平97月創立50周年を迎える。北海道・東北の各主要都市にて展示会・セミナー・謝恩会を開催。記念行事として12月にハワイへの社員旅行を実施。
1999平114月当社20番目の拠点として青森営業所を開設。
5月技術本部サービス部が ISO9002(製造、据付、及び付帯サービスにおける品質保証モデル)品質システムを取得。
2000平126月取締役社長 三瓶 博史 退任(相談役へ)。 大槻 幸雄が取締役社長に就任。
2001平134月21世紀最初の新入社員入社式が実施される。
2002平144月自社システムエンジニアリングを体制強化させる為に、ワイエムエンジニアリング(株)出向を解除し、美和電気工業 技術本部へ統合。
5月品質マネージメントシステム「ISO9001:2000・JIS Q 9001:2000」(設計・開発、製造、据付、及び付帯サービスにおける品質保証モデル)を全社で認証取得。
7月創立55周年を迎える。 記念行事として11月に沖縄への社員旅行を実施。
2003平154月新たなるコンセプト「新生・第二の創造」を掲げた【MIWA創生21プラン】実現を目指した新中期計画がスタート。
4月北東北地域の目覚しい発展に従い、盛岡支店を北東北支店と改名。
2004平165月六ヶ所営業所を開設。核燃料リサイクル事業への業務強化を図る。
6月庄内営業所を開設。酒田、鶴岡地域への業務強化を図る。
9月東北支社の業務拡大に向け、事務所を新築して東北支社を移転。
12月いわき営業所の業務拡大に伴い、いわき営業所を新築。
2005平176月北上営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して北上営業所を移転。
2006平181月環境マネジメントシステム「ISO14001:2004」を全社で承認取得。
4月2006年~2008年度 新中期計画スタート。
2007平197月創立60周年を迎える。記念行事として11月に台湾への社員旅行を実施。
2008平205月八戸営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して八戸営業所を移転。
10月釧路営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して釧路営業所を移転。
2009平214月2009年~2011年度 新中期計画スタート。
12月青森営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して青森営業所を移転。
2010平229月室蘭営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して室蘭営業所を移転。
2012平246月石巻営業所を開設。宮城県仙北地域への業務強化を図る。
7月創立65周年を迎える。記念行事として11月にハワイへの社員旅行を実施。
12月北海道支社の業務拡大に伴い、事務所を新築して北海道支社を移転。
2013平2512月資本金を9,800万円に増資。
2014平269月山形営業所の業務拡大に伴い、事務所を新築して山形営業所を移転。
2015平274月2015年~2017年 新中期計画スタート
2015平2710月茨城営業所を開設。関東圏市場への業務強化を図る。
2017平29年度北海道エリアの基盤強化と東北・関東エリアの市場開拓を目的とし、北海道支社・東北支社体制を展開する。
2017平295月六ヶ所営業所の業務拡大に伴い、事業所を新築して六ヶ所営業所を移転。
2017平296月本社の業務拡大に伴い、移転。
ページの先頭へ